2006年12月11日

かつ丼 吉兵衛

知人のイチ押しだった、カツ丼のお店へ。

その名も・・・

ぴかぴか(新しい)吉兵衛ぴかぴか(新しい)


皆さんは、この店名をなんと読みました?

私は『きっぺえ』と読みました爆弾

正解は『よしべえ』ですかわいい

一回目はなんと水曜日だったので、定休日だったバッド(下向き矢印)
てことで、リベンジにまた行きましたexclamation×2

なにやら、以前はもっと小さな店舗だったらしい。
といっても、今も大して大きな店ではない。
だって全部カウンター席だったし。

しかも、その日も時間ずらしていったのに既に
行列でしたトイレトイレどんっ(衝撃)

でもようやく注文したのがコレ左斜め下
P1000245.JPG

手前が、かつ丼 600円。
奥がてんこ盛り(玉子2個) 700円。

私の隣で、だぶる(カツ2枚、玉子2個)ってのを
食べてる人がいて、それには驚いたどんっ(衝撃)

味は並ぶだけあって絶品です。
ヒゲの生やしたオーナーがお店の雰囲気とちょっと
ずれていて、またおしゃれなのかも。。。かわいい

たくあんは食べ放題なのがまたgoodグッド(上向き矢印)


演劇お店情報演劇

かつ丼 吉兵衛

営業:am10:30〜pm18:00頃(売り切れ次第閉店)
住所:神戸市中央区三宮町2-11-B1-A-22
電話:078−392−4559
定休:日曜・祝日・水曜(祝日のある週は水曜営業)

神戸の写真をたびフォトにUPしてますカメラ

☆旅ブログランキングへ☆
posted by ゆきんこ at 21:26| 千葉 | Comment(0) | TrackBack(0) | 近畿 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年11月30日

本家 きむらや

明石に行ったなら、まず明石焼きですねexclamation×2
P1000055.JPG

この地域に住んでいない人は、たこ焼きのイメージが強い
かもしれないので、だし汁でたこ焼きを食べるexclamation&questionexclamation&question
たこ焼きとの違いはexclamation&question

とか思うかもしれませんが、生地の卵の量が多いので
ふわふわに仕上がっていて美味しい黒ハート
だし汁に良くしみこませるのが美味しく食べるコツかも。

本当は玉子焼きと言うのが正式名称みたいだけど、
卵焼きと間違えやすいので明石焼きと言うらしいですひらめき


そしてexclamation

オススメのお店は、本家きむらや
こちらが、外観です左斜め下
mise.jpg

店内はかなり年期の入ったカンジの雰囲気だけど
それもまた元祖exclamationって感じがして赴きがありますぴかぴか(新しい)

神戸に行くときはまた訪れたいお店ですねレストラン
特に明石たこフェリー乗り場のすぐ手前だし、フェリーで
淡路島とか行く前にお腹を満たしたいところですわーい(嬉しい顔)

演劇お店情報演劇

本家 きむらや
HPに割引券ありグッド(上向き矢印)

営業:am9:00〜pm5:30頃(無くなり次第終了)
電話:078-911-8320
定休:毎週月曜日・月一回不定休で火曜休み。

明石焼きについての詳しいお話はコチラ⇒明石焼きネット


神戸の写真をたびフォトにUPしましたカメラ

☆旅ブログランキングへ☆
posted by ゆきんこ at 23:41| 千葉 🌁| Comment(0) | TrackBack(0) | 近畿 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年09月26日

南紀白浜

2003年1月、和歌山県 南紀白浜へ飛行機

冬だし、寒いし温泉へ行こういい気分(温泉)という提案の元、
職場の先輩・後輩が集まって盛り上がる。
集まったのは総勢7名、しかも全員女性exclamation

いやぁ、前の職場は本当に仲が良かったexclamation
100人近くの女性がみんな和気藹々と仕事を
していたのを覚えています。

ま、今は昔の話。

さてさて、泊まったお宿は先輩の提案で、

龍神温泉 下御殿

下御殿は、朝日旅行『日本秘湯を守る会』
加盟しているお宿です。

まずは、お宿の前で記念撮影カメラ
1.JPG

露天風呂も川岸にあって、風情あふれてて
お料理もボリュームあるし、夜はお部屋で
飲めや食えやの大宴会ビールファーストフードいや、楽しかったわーい(嬉しい顔)


1泊2日の旅行なので、2目は忙しめですあせあせ(飛び散る汗)

夕方にメインで見たい景色があるのでそれまでは
世界遺産めぐり車(RV)

那智の大瀧と、その瀧を右に構える青岸渡寺へ
9.JPG 3.JPG

那智の大瀧は水柱は直下133m、銚子口の幅13m、
滝壺の深さは10mの日本一の名瀑。

青岸渡寺(せいがんとじ)は那智勝浦町にある天台宗の寺。
山号は那智山で西国三十三所第一番札所。


さあ、そんなこんなで夕方に近づいてきました晴れ
海沿いの道は一本道なので、結構混んだんですが、
先輩の絶妙なドライブで、間に合いましたexclamation×2

 円月洞から見える夕日です ↓↓↓ 

6.JPG

無事間に合い、素敵な夕日を
眺めることが出来ましたわーい(嬉しい顔)手(チョキ)


さて、写真の続きは、たびフォトをみてねるんるん
posted by ゆきんこ at 14:42| Comment(0) | TrackBack(0) | 近畿 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年05月19日

神戸!!

このブログの更新が不定期すぎて自分でも
笑えてくる今日この頃ですが、5月16日〜18日の
2泊3日で神戸に行って来たから写真をUPカメラ

神戸→淡路島→鳴門の渦潮→神戸ってな
行き当たりばったりのプランで、天気も雨曇りだったけど、
楽しかったぁ〜〜〜わーい(嬉しい顔)

k3.JPG

その他の思い出はたびフォトにUPしてまするんるん
posted by ゆきんこ at 00:46| Comment(0) | TrackBack(0) | 近畿 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。